元東京県民の日常

日常生活の中でのちょっとした事と
好きなCelticFC(GlasgowCelticFC)の
試合結果を書いて行きます。
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - |
    エコロジーよりブランド志向と営利目的か?
    0
      なんか、呆れてしまった。

      人気ブランドの「エコバッグ」に250人が徹夜で行列
      参照URL:ttp://www.asahi.com/kansai/news/OSK200707180154.html
      (内容)
      英国の人気ブランド「アニヤ・ハインドマーチ」のエコバッグが18日に発売され、大阪の大丸梅田店では250人が徹夜で行列し、限定500個がすぐに完売した。
      アニヤ・ハインドマーチのエコバッグ
      白地にグリーンで「私はレジ袋ではない」という意味の英語が書かれた木綿製。
      ブランド人気と2100円の割安感が受け、東京で先行発売された際も客が殺到した。

      で、これらの店「エコバック」を紙袋に入れたり、雨に濡れないようにって「ビニール袋」に入れたんですかね?

      サイズが「高さ、幅が30cm」だと、スーパーの買い物には使えないと思うのだが.....。
      商品がほとんど入らないでしょ!
      このバック持って、ビニール袋で買い物している人見たら、本末顛倒だよなー。
      デザイナー側の意図としては、「少しはエコロジーに関心を持って欲しい」という意図で作ったと思うのですが、どうみても、作者と購買する側の方向が違う気がします。
      並ぶ人って、エコロジーより「ブランド品が欲しい欲望」なんだろうな.....。

      | yosshie | エコロジー生活 | 00:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << August 2017 >>
      + PR
      + SELECTED ENTRIES
      + RECENT COMMENTS
      + CATEGORIES
      + ARCHIVES
      + MOBILE
      qrcode
      + LINKS
      + PROFILE